概要

名 称 :宗教法人 金光教布施教会

建物名 :進修記念館

所在地 :東大阪市足代1-11-5
    近鉄奈良線 布施駅から徒歩2分

 
設 立 :大正9年に布教開始
    大正10年10月11日に公認開設


沿 革 :村上定次郎(設立者・初代教会長)が

    大正9年、当時の大阪府 中河内郡布施村東足代

   (現在の近鉄布施駅北口前)に布教を開始

    昭和35年 村上明道を二代教会長に任命

    平成4年 布施駅北口市街地再開発事業により現在地に移転

    平成8年 村上宏明が三代教会長に任命

    平成21年2月 村上實子が四代教会長に任命

    

    平成21年12月 村上順蔵が五代教会長に任命

 

進修記念館の由来


進徳修業:初代教会長は、『神徳修業』を自らの人生の指針とし、進と修の二文字をとった『進修』を開設した裁縫塾や高等女学校、幼稚園などになづけた。


もし、教会名が地名から名づけていられなかったら、

初代はおそらく教会名も「金光教進修教会」と名づけていたであろう。それほど、「進修」は初代にゆかり深い言葉である。

※サイト更新しました。