金光教布施教会のサイトへようこそ。

感じた「ことば」をつづります

ごあいさつ

金光教布施教会初代教会長、村上定次郎先生が御霊の神様となられて、今年で50年目を迎えます。初代定次郎先生のご実子の進修学園理事長 村上正治先生に御縁を頂き、平成元年に妻道子と結婚し、村上となり、村上正治先生の養子となり、平成21年3月まで学校法人進修学園に、勤務させて頂いておりました。

 

平成21年4月より、金光教布施教会の御用をさせて頂き、同年12月に金光教教主様より、布施教会長を任命頂きました。初代村上定次郎先生は、金光教布施教会と学校法人進修学園を創設された、高徳な先生であります。

 

もとより、私は、初代の先生のお徳を減らすことのないよう、またその高名なお名前を汚すことのないよう、布施教会の歴代教会長先生、進修学園理事長先生の後を追い、神様の思し召しのまま、神様にお使い頂けますよう、毎日御祈念させて頂いております。

 

昭和35年8月3代教会長、村上宏明先生が生まれて5日後に、御霊の神となられた初代定次郎先生は、今日までの布施教会、進修幼稚園を見守り下されています。

 

布施教会につながる信奉者の方々の御祈念を頂き、初代先生の御霊の神様に守られて、今後の布施教会と進修学園の繁栄を、天地金乃神様に一心に御祈念させて頂きます。

布施教会五代教会長

村上順藏

※サイト更新しました。